診療案内
ホーム >診療メニュー>アートメイク

メディカルアートメイク


メディカルアートメイクとは


メディカルアートメイクとは、皮膚の浅い層に色素を彩色する取れない(落ちない)眉・アイラインのメイク技法のことです。 汗や水、洗顔でも落ちない持続性のあるメイクで、体には無害で安全な色素を、表皮下0.01~0.03mmに着色していきます。 また、従来のアートメイクとは異なり、肌の状態・性質・皮膚の構造的特質などを研究し開発された知的所有権登録技術(著作権)を保有した高度な技法で行う事により、色ムラや腫れの少ない自然な施術が可能になりました。

メディカルアートメイクの特徴


メイクが崩れると眉が消えてしまう、眉を左右対称に描くのが苦手など、眉に関するお悩みをお持ちの方は少なくありません。 アートメイクでは、お顔になじむ自然な形に色をお入れして、眉メイクのベースとなる形をお作りします。 もともと生えている眉毛や骨格・筋肉に合わせてデザインされた眉なので、お化粧をしていないお顔にも馴染み、加齢によって眉の形が変化しても不自然になりません。アートメイクをベースに、ファッションや流行に合わせた眉メイクをお楽しみいただけます。