診療案内
ホーム診療メニュー> BBX

BBX(BBX NEO)

BBX

ダイエットサプリメント「BBX NEO」
ストレスからくる過食をコントロール タイFDA承認サプリ

※BBXとBBX NEOはパッケージのみ違う、同一の内容物の製品です。

効果

美容大国タイのFDA(食品医薬品承認局)承認、食欲抑制を助けるサプリメントです。

ストレスホルモンと呼ばれる「コルチゾール」の分泌を妨げ、食欲を抑制することで摂取カロリーの減少が期待されます。

同時に白インゲン豆・海藻・オプティア・フィンカス・インディカ抽出物等の成分は脂肪の吸収を抑制します。


ストレスホルモン「コルチゾール」とは

POINT

コルチゾールは副腎皮質から分泌される、ホルモンの一種です。
通常は肝臓・筋肉・脂肪組織・抗炎症・免疫抑制などに関わるホルモンとして働きます。

ストレスを受けると分泌が増えることから「ストレスホルモン」とも呼ばれています。

本来なら生体に必須な有益なホルモンとして効果を発揮します。
ですが過剰なストレスを受け続けることや生活習慣のみだれで、高濃度の状態が続くと、 うつ・不眠症・精神疾患・生活習慣病 などのストレス関連疾患の原因の一因となることが分かっています。

成分

成分は以下のようなものが含まれます。

緑茶抽出成分、L-カルニチン、ガルシニアカンボジア抽出物、白インゲン豆抽出物、唐辛子抽出物、海藻抽出物、クレアチン水和物、オプティア、フィカス、インディカ粉末、共役リノール(CLA)L-チロシン、L-テアニン、小麦胚芽粉末、α-リポ酸、コエンザイムQ10生姜抽出物、クロミウムアミノ酸キレート

特徴

BBXには以下のような特徴があります。

当院で扱っている他のダイエット関連品

リベルサス:飲むタイプのGLP-1受容作動薬

サクセンダ:やせホルモン”GLP-1″注射薬

ゼニカル:油分の30%をそのまま排出

注意点

基本的には副作用はありません。
美容大国タイFDA承認サプリであり、厳選された天然成分を使用されているため、安全性は信頼できるといっていいでしょう。


BBXは下痢になる?

使用し始めは個人差により下痢や喉の渇き、虚脱感などが出ることがあります。
ですが、継続して服用していると症状は収まってくることがほとんどです。

服用目安

サプリメントのため、決まった服用方法はありません。

食欲抑制・摂取カロリー減退効果を最大限得るためには、1日で最も高カロリーを取る食事の30分程度前に飲むことで最大の効果が得られます。
脂肪燃焼効果は運動の30分前に接種することで、効果が高まります。
これらを組み合わせて1日、1~2回1錠ずつ飲むのが理想的です。

有酸素運動と組み合わせるとより効果的

適度な有酸素運動にはストレスを低減するのに絶大な効果があることは、すでに多くの方がご存じかと思います。
日常的に有酸素運動を行う習慣がある人は、ストレスに対峙したとき、コルチゾール分泌が少ないという検証結果も出ています。
BBXと運動の組み合わせは、慢性的ストレスを抱えがちな現代人にはオススメのダイエット方です。

関連施術

サクセンダ
サクセンダ
GLP-1メディカルダイエット
ゼニカル
ゼニカル
油分の約30%をそのまま排出
脂肪溶解注射と輪郭小顔注射
脂肪溶解注射
脂肪溶解注射のデオリポ・輪郭小顔注射

参考

ヤクルト中央研究所 – コルチゾール
医療法人 全人会 小西統合医療内科 – ストレスホルモン「コルチゾール」と副腎の関係
       
           

 


\フォームから簡単 ご予約・お問い合わせ/
ご予約はこちら
【LINEでお手軽】
ご予約・お問い合わせ
ご予約はこちら